役員運転手のストレスの原因と解消方法について解説!

公開日:2022/07/15   最終更新日:2022/07/19

役員運転手のストレス

程度は違っても、どのような仕事にもストレスは付きもの。「車の運転だけで、ストレスがなさそう」と思う人がいるかもしれませんが、役員運転手の仕事にもストレスは生じます。今回は役員運転手が感じるストレスの主な原因と、ストレス解消法について解説。これから役員運転手を目指す人だけでなく、すでに働いている人も参考にしてください。

役員運転手の仕事はストレスが溜まりやすい?

役員運転手の仕事は、ストレスが溜まりやすいといわれることがあります。ストレスを感じるかどうかは職場環境や仕事内容、仕事の適正などによって異なるため、一概にストレスが溜まりやすいとはいえません。しかし、実際に役員運転手として働いている人の中には、以下のようなことに対してストレスを感じています。

高い緊張感が続く

役員を送迎している間は、高い緊張感がずっと続きます。事故を起こさないように車の運転に気を付けるのは当然のことながら、さらに、役員が快適に乗車できるようにあらゆる配慮をしなければいけません。

「カーブを曲がる際や、ブレーキをかける際に、できるだけ揺れないようにする」「役員が書類を読んでいるときは、できるだけトンネルの通過を避ける」「役員が快適に過ごせるように、空調管理に気を付ける」など、常に気を使う必要があるでしょう。

長い待機時間がある

2つ目は、長い待機時間があることです。タクシーやバスの運転手と異なり、役員運転手は特定の人を乗車させるため、相手の都合に合わせて行動することになります。そのため、役員が乗車しない時間帯は、必然的に待機時間となるでしょう。運転以外に仕事があればよいですが、何もすることがないと、待機時間がストレスとなります。

役員との相性が悪い

特定の人と長時間関われるのが役員運転手の魅力である反面、役員との相性の悪さをストレスに感じている人も少なくありません。せまい車内で、相性の悪い役員と過ごすのは苦痛です。円滑な関係構築を目指して、自分からいろいろとコミュニケーションをとろうとしても、相手から無視をされたり、強い言葉をかけられたりすると、大きなストレスとなるでしょう。

自分の都合で働けない

役員運転手は役員の都合に合わせて、行動しなければいけません。たとえば、本来の勤務時間を過ぎた後に送迎が必要となったり、休日に接待でゴルフへ行ったりする場合、残業や休日出勤が求められるかもしれません。

ストレスの溜めすぎはあらゆる不調の原因に

ストレスを解消できずに溜まっていくと、心身にさまざまな不調をきたすようになります。主なものは次のようなものです。

・急性胃腸炎

・蕁麻疹(じんましん)

・突発性難聴

・うつ病

・自律神経失調症

・適応障害

・アルコールへの依存

・ギャンブルや買い物への依存

・家族への暴力

過度なストレスは心身への影響だけでなく、社会生活にも大きな支障をきたします。そのため、できるだけストレスを溜めず、小まめに解消していくことが大切です。

役員運転手のストレス解消術を紹介

役員運転手の仕事で溜まったストレスは、どのように解消すればよいのでしょうか?以下でストレス解消術の一例を紹介するので、自分に合った方法を試してみましょう。

ストレス解消術①:待機時間中に身体を動かす

適度な運動は気分転換や、ストレス解消に効果があります。身体を動かすとリラックスを司る副交感神経が優位となるため、積極的に運動を取り入れましょう。職場によっては待機時間が長くなることを先に述べましたが、待機時間中に身体を動かすのがおすすめです。

長時間の運転で凝り固まった身体もほぐれ、心身共にリラックスした状態になるでしょう。ただし、目立つ場所で大きく身体を動かすと、会社のイメージに傷が付くかもしれません。目立たないように控えめにする、車内で身体を動かす、トイレに行くタイミングで動かすなど、工夫をしてみてください。

ストレス解消術②:同じような状況にある人に、悩みを聞いてもらう

2つ目は自分と同じような状況にある人に、抱えている悩みを聞いてもらうことです。悩みを解消できる具体的なアドバイスを得られなかったとしても、ただ話を聞いて共感してもらうだけで、ある程度のストレスは解消されます。

たとえば、大きな会社で働いている場合、他にも役員運転手として働いている仲間がいるかもしれません。話しやすい人を見つけて、悩みを聞いてもらいましょう。ただし、役員運転手の仕事には守秘義務があるので、話せる範囲にとどめることが大切です。

ストレス解消術③:よりよい職場へ転職する

同じ役員運転手の仕事でも、働く場所によってストレスの感じ方は変わってきます。いま働いている職場でどうしてもストレスを解消できない場合、よりよい職場へ転職する方法もあるでしょう。ただし、転職先を探す際は、これまでにストレスとなっていた要因が解消できるところかどうかを、事前にチェックしてください。

 

役員運転手の中には、「高い緊張感が続く」「長い待機時間がある」「役員との相性が悪い」などのストレスを感じている人がいます。ストレスが過度に蓄積すると、心身にさまざまな影響をおよぼすため、できるだけ早く解消することが大切です。今回紹介したストレス解消術を参考にして、上手にストレスコントロールをしていきましょう。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

会社名:ジャパン・リリーフ 住所:〒108-0023 東京都港区芝浦4-9-25 芝浦スクエアビル12階 電話番号:03-5427-7650 ジャパン・リリーフは、ドライバーに特化した人材サ

続きを読む

  運転手のなかでも、役員運転手の仕事は花形といわれています。運転が得意でコミュニケーション力が高い役員運転手なら、努力次第で年収アップも期待できるでしょう。そこで今回の記事では、

続きを読む

役員運転手とは、おもに上場企業の役員や社長などを送迎する運転手のことです。役員運転手は、役員や社長を安全に目的地に運ぶため、高い運転スキルが求められます。では、タクシーやハイヤーの運転するに

続きを読む

大新東株式会社 〒135-0062 東京都江東区東雲2-11-22 ニイチクビル5階 03-6373-4760 「役員車両の運行管理に手間がかかる」「運転手の手配をしたい」「専属の運転手の欠

続きを読む

会社名 国際ハイヤー株式会社 住所 〒141-0033 東京都品川区西品川1-8-2 企業の役員や海外のVIPの送迎、特別なパーティーや冠婚葬祭の際の移動手段等、ハイヤーを手配したい場面は多

続きを読む

近年、多様性と包括性が組織文化の重要な要素となりつつあります。役員運転手の役割もその例外ではありません。本記事では、性別に関わらず、役員運転手として求められるスキルや資質について探求します。

続きを読む

役員運転手の年収について気になっている方も多いでしょう。本記事では、役員運転手の平均年収の相場から、給料を上げるための方法までを解説します。競争の激しい業界で成功するためのヒントもお伝えする

続きを読む

役員の円滑な移動に欠かせない役割を果たす役員運転手。しかし、そのスキルは運転だけにとどまりません。本記事では、役員運転手に求められる多様な能力と、運転技術、ビジネスマナー、守秘義務の研修内容

続きを読む

役員運転手として、ベストなパフォーマンスをだすためにやるべきことは一体何でしょうか。それは「健康管理」です。健康管理を徹底し、生活リズムを整えることは、役員運転手として最低の準備です。では、

続きを読む

役員運転手は、ドライバーのなかでもトップドライバーに位置しています。そのため、ハイレベルなマナーを身に付けることも求められています。そのなかの1つが「ドアの開け方」です。会社の社長や役員を送

続きを読む