役員運転手の需要と将来性!高いスキルと責任を持つ職業の魅力とは?

公開日:2023/09/15   最終更新日:2023/06/19


役員運転手の求人を探してみると、地方と都市部の差はありますが、各地に企業がある分、求人があります。そのため現状は役員運転手の求人はとても多く、需要が供給を超えています。今回は役員運転手の将来性や魅力、スキルなどを紹介していきます。役員運転手が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

役員運転手の需要が高まっている理由と将来性

役員運転手は常に人を募集しており、さらに派遣会社もたくさんあります。供給に対して需要の割合が大きい業界だといえるでしょう。また役員運転手の仕事の多くは、企業の社長や役員を目的地まで送ることです。最近は自動運転が増えていますが、役員運転手の役割には責任感や気遣いが求められます。

企業の重役の命を守るため、機械にはまだ任せられませんね。役員運転手は、未だに求人は比較的多く将来性があるといえます。こだわりがなければ職に就けますが、希望の給与かは別です。この業界に入るためには経験が必要なので、タクシー運転手から始め、運転スキルや道を覚えて、おもてなしを学ぶことが重要です。

高度なスキルと責任!役員運転手の魅力とやりがい

役員運転手の仕事は少し特殊であるといえます。企業の役員を乗せるので、普段は入れない空港のVIP専用入口から入場することもあります。有名企業や高級な料亭にも行けるかもしれません。後部座席に重役を乗せて運転するのは責任重大ですが、やりがいも多くあります。運転以外にも、役員に頼まれる買い物やゴルフ接待時のゴルフバッグの引き取り、お土産の用意なども行います。

これは運転以外に、秘書的な仕事もするため、細部にわたる気遣いが必要なので、機械任せにはできません。そのため、役員運転手にはまだまだ将来性があります。役員運転手は、重役のスケジュールに合わせ、ドライバーとして1日を一緒に行動します。一緒に動いても、目的地では役員の予定が終了まで空き時間です。雇用形態次第では、夜の飲み会や休日のゴルフにも車を出します。その場合、残業、別手当の扱いになるようです。経験豊富な運転手が求められるので、落ち着きや礼儀作法、配慮や知識が必要です。

また、車内では商談など重要な会話が行われるので、当然のことですが一切の口外は許されません。責任感のある口の堅さも重要視されます。きちんとした服装や真面目な態度が信頼につながるため、身だしなみにも気を使う必要があるのです。役員運転手は、他の仕事より余裕を持って行動できますが、役員が交代する時期はかなり忙しくなります。その時期には、新旧の役員を乗せて引き継ぎのため必要なところを回ります。多い時は1日に50社〜60社に名刺を渡しに行きます。この時、ドライバーが道をきちんと把握してスムーズに移動できるかが最も重要になります。

この時期は宴席もあり、帰宅が夜遅くになるかもしれません。正社員になると休日も規定通りですが、就職時にしっかりと聞いておきましょう。このように役員運転手は高度なスキルが必要で、拘束時間も長い仕事ですが、その分やりがいがあるといえるでしょう。

役員運転手が今後求められるスキル

役員運転手のスキルは、何が求められていくのでしょうか。

秘書の能力として、アポ取りやスケジュール管理、会食の会場探しが多くなる可能性があります。秘書のような存在として身だしなみや言葉遣いなども大切です。また今後は、人との関わりが重視されるので、コミュニケーションスキルが身に付いていると長く定年まで働ける可能性が高まります。この仕事は、ちゃんとした実績とスキルがあれば定年後も再雇用されます。

しかし、単独で働くため、自分のスキルがどの程度なのかわかりづらいものです。役員運転手を目指すのなら、基本マナー、業務中の注意点などの細部まで身に着けられる研修を受けることもおすすめです。必要な運転スキルと最適な運行ルートを考える方法、業務姿勢など、経験がない人でも恥ずかしくない知識とスキルを身につけられます。

まとめ

本記事では、役員運転手の将来性や魅力など、役員運転手の就職について考えている人に役立つポイントを解説しました。役員運転手はただ運転するだけでなく、重役の命を守りながら目的地まで送り届けると言う重責があります。しかし、役員運転手になると、通常では体験できないことも体験できます。その分、礼儀正しさや口の堅さという仕事に対する姿勢も大切です。

レベルの高いスキルを求められる分、色々な魅力ややりがいがあります。これから役員運転手を目指そうとする方で、もしそれらのスキルに自信がないのなら、スキルやマナーの研修を受けてみるのもおすすめです。そういった機械にはまだ可能ではない気遣いや責任感が必要なため、しばらくは需要の高い仕事といえるでしょう。本記事が、役員運転手を考えている方のお役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

役員運転手の年収について気になっている方も多いでしょう。本記事では、役員運転手の平均年収の相場から、給料を上げるための方法までを解説します。競争の激しい業界で成功するためのヒントもお伝えする

続きを読む

役員の円滑な移動に欠かせない役割を果たす役員運転手。しかし、そのスキルは運転だけにとどまりません。本記事では、役員運転手に求められる多様な能力と、運転技術、ビジネスマナー、守秘義務の研修内容

続きを読む

役員運転手として、ベストなパフォーマンスをだすためにやるべきことは一体何でしょうか。それは「健康管理」です。健康管理を徹底し、生活リズムを整えることは、役員運転手として最低の準備です。では、

続きを読む

役員運転手は、ドライバーのなかでもトップドライバーに位置しています。そのため、ハイレベルなマナーを身に付けることも求められています。そのなかの1つが「ドアの開け方」です。会社の社長や役員を送

続きを読む

社長や役員などが直接車の運転をすると会社のリスクになります。そのため「役員運転手」に車の運転を依頼する会社が大半です。ただし、役員運転手でも事故を起こしてしまうこともあります。その場合、どう

続きを読む

役員運転手の求人を探してみると、地方と都市部の差はありますが、各地に企業がある分、求人があります。そのため現状は役員運転手の求人はとても多く、需要が供給を超えています。今回は役員運転手の将来

続きを読む

運転の技術やマナーは、一般的には経験のある年配の方がしっかりと身について優れていそうです。しかし実際は、若い運転手にもとても良い点があります。また、運転手を派遣する企業でも若手のドライバーに

続きを読む

近年の物価上昇もあり、定年後のこれからの生活が年金だけで心配で働く方が増えています。難しそうだなと考えている方も多いかもしれませんが、多くの年配者の方が役員運転手として活躍しています。東京で

続きを読む

「役員運転手のストレスはどのようなものがあるの」「ストレス解消法を教えてほしい」役員運転手を目指している方のなかでこのような疑問をもつ方もいるかと思います。役員運転手ならではのストレスがどれ

続きを読む

一般的なドライバーの仕事とは異なり、安定したドライビング技術と爽やかな接客対応、おもてなしの心を要する「役員運転手」の仕事をご存じでしょうか。企業内に専属で勤務することも可能ですが、派遣運転

続きを読む